【無料の学習プリント】小学1年生のたしざんドリル_20までのたしざん2

2020年7月4日1年生・算数ドリル1年生, たし算, 算数

今回のプリントは、「小学1年生のたしざんドリル_20までのたしざん2」です。
小学1年生のたしざんドリル_20までのたしざん1」の続きになります。

1年生 たし算ドリル6 20までのたしざん2
サンプル問題です。問題PDFは全4ページ分。
下記よりDLしてください。

文章問題はちゃんと読んで考えよう

今回の「20までのたしざん2」の最後のページは文章問題になっていますが、チャレンジ問題的な難しいものになっていますので、お子さんがわからないのなら教えてあげてほしいと思います。
問題的には、よく出題されるひっかけ問題になっています。
1問目は「前とどれだけ違うか」に惑わされないようにの問題。
「きょうはきのうよりも、いくつ多い」ということは、「きょうの数は、きのうの数+いくつ」。
2問目は「文章を理解しているか」のひっかけ問題。
「あと10日で7さい」ということは、「いまは、6さい」。
3問目は「順番を理解しているか」の問題。
「前から5人め、後ろから13人め」ということは、前から数えて自分が5人め、自分の後ろには「13-1」で「12人」が並んでいるということなので、並んでいるのは全部で「5+12」で「17人」。
ここでのポイントは、「後ろから13人め」ということは自分の後ろにいるのは12人ということがわかるかどうかです。
こういう問題は、1年生の終わりまでには「できる」ようになってもらいたいものなので、「さんすう」の文章問題はちゃんと読んで、わからなかったら「絵」を書きながら考えるということを教えてあげてください。

では、また。

問題PDFはこちら

解答PDFはこちら

Posted by みそぱぱ