【無料の学習プリント】小学3年生の算数ドリル_わり算3

2020年6月12日3年生・算数ドリル3年生, わり算, 算数

今回のプリントは、「小学3年生の算数ドリル_わり算3」です。
小学3年生の算数ドリル_わり算2」の続きです。
こちらは、「3年の算数_わり算1」、「3年の算数_わり算2」の応用問題です。
より難しい問題のドリルになっています。

3年生 算数ドリル07 わり算3
サンプル問題です。問題PDFでは全5ページ分。
下記よりDLしてください。

小学校の算数を進めていくために

同じ式の中に「わり算」と「たし算やひき算」がある場合、「たし算やひき算」よりも先に「わり算」の計算をする。
これは「四則計算のきまり」です。算数のルールなので、覚える必要があります。
それほど複雑なルールではありません。
「たし算やひき算」よりも先に「わり算」をする。
というだけです。
何度か練習すると覚えてくれると思いますので、今回のドリルで練習させてあげてください。

これまでの「小学3年生の算数ドリル_わり算」の3つのドリルで、「わり算の基礎」は、なんとなくでいいので、わかってもらえたでしょうか。
これからもいろいろな問題で練習して、次に待ち受ける「あまりのあるわり算」や「分数」に備えてもらえればと思います。
この先の小学校の算数を進めていくために、「わり算」を理解してクリアする技術は「とても重要」なスキルになります。
今は「わり算の最初の最初」なので、特に気をつけて理解して進んでいけるようにしてあげたいです。

では、また!

問題PDFはこちら

解答PDFはこちら

Posted by みそぱぱ