【無料の学習プリント】小学1年生の国語ドリル_漢数字

2020年5月13日1年生・国語ドリル1年生, 国語, 漢数字

今回のプリントは、「小学1年生の国語ドリル_漢数字1」です。
これで、1年生で習う漢字が全てそろいました。
一から十までと百、千、あとは二年生の字になりますが「万」も少し練習しています。
百は十の10倍、千は百の10倍とか単語帳とかで説明されてましたけど、「倍」って1年生では習わないですよね?なので、みそにゃchのプリントでは、100や1000、10000と併記しました。
漢数字の書き練習は、2枚目と3枚目にあります。
続きは、「小学2年生の国語ドリル_漢数字1」でやっています。

1年生 国語ドリル5 漢数字

漢字練習PDFは全4ページ分。下記よりDLしてください。

漢数字を見てみよう

今回は「漢数字」です。
「漢数字」は「数字」の「漢字」なんですけど、扱い方が「数字」とは違います。
「602×315」を「六百二×三百十五」と書くことは、ないとはいいませんけど、普通はそんなことしませんよね。
「20歳」…これは普通「にじゅっさい」と読みますし、「二十歳」なら「はたち」と読む人も多いと思います。
「やおや」は「八百屋」と書きますけど、「800屋」とは書きません。
「八百(やお)」には「たくさんの数」という意味もあって、「800」という意味とは限らないわけです。
「漢数字」は「数字を漢字で表したもの」であるわけですけど、「数字を漢字にする」…それだけの意味で使われるわけではありません。
「たなばた」を漢字で「七夕」と書くように、漢数字を使っているけれど「直接数字とは関係ない言葉」はたくさんあります。
「漢数字」は「数字」としてよりは「漢字」として扱うものなので、「数字」=「漢数字」というわけではないことも、教えてあげてほしいです。

では、また。

漢数字のPDFはこちら

Posted by みそぱぱ