【無料の学習プリント】小学4年生の算数ドリル_学力テスト4

4年生・算数ドリル4年生, テスト, 算数

今回のプリントは、「小学4年生の算数ドリル_学力テスト4」です。
少し間が空いてしまいましたが、「小学4年生の算数ドリル_学力テスト3」の続きになります。
まだ続きがあります。ファイト!

4年生 算数ドリル47 学力テスト4
サンプル問題です。問題PDFは全4ページ分。
下記よりDLしてください。

「豚バラ肉は高い」と思う経済観念

私は近所のスーパーに行くことが多いのです。
夕ご飯を私が作ることも多いので。
「豚バラ大根が食べたい」という息子のリクエストを聞き流し、特売品のキャベツと人参を買って焼きそばを作るような感じです。
豚バラ大根は、豚バラが3割引で買えたら作ります。
まぁ、そんな感じでスーパーにはよく行くのですが、スーパーにはいろいろな人が来ていて、ときには「面白い」ことが起こります。
この頃、携帯をハンドフリーで話しているというか、何もないのに突然話し始めたように見える人がいますよね。突然話し始めるから、近くにいて急に会話しだすとビクッとなります。
で、まぁそういう人(20代半ばくらいのお兄さん)が、野菜売り場で突然何もない空間に話し始めたんです。
もちろん私は電話していることを察して、「うわ、なんか取引内容を話している。そういうのは誰もいないところで話しなよ」と思いながらも、人参は3本入りの袋にするか1本をバラで買うかに思考をうつしたのですが、ここでちょっと面白いことが起こりました。
4・5歳くらいの女の子(鬼滅の主人公カラーのマスクしてた)が、その「空気と話しているお兄さん」に、
「だれもいないよ? おばけいるの?」
と、怖がっている感じで話しかけたのです。
お兄さんはどうしたものかと思ったでしょうが、それでも、多分女の子から離れようとしながら会話を続けました。
するとその女の子は、
「 おばけいないよね!?」
と、お兄さんをおいかけるようにして、ちょっと大きな声で再度たずねました。
まぁ、ここで女の子は、多分おばあちゃんかな? とういう感じの女性に引きずられていきました。
そのあとは私は買い物の時間を、お兄さんは空気との会話の時間を、女の子は「ここにはおばけがいるのかも!?」という不安に心を乱される時間を得ることが(いえ、想像ですけど)できました。
で、そのあとその女の子とおばあちゃんらしき人と偶然レジが近くになって、2人が話している内容が聞こうとしなくてもきこえてきたんですが、あのお兄さんのことをおばあちゃんらしき人は、明らかに「危ない人」だと思ってました。
「ああいう1人で話している人には近づいちゃダメ。怖いよ、お化けより怖いからね」
みたいなことを女の子にいってました。
確かに「そういう人」もいるでしょうからおばあちゃんらしき人は間違ってないんでしょうけど、ちょっとほっこりした出来事でした。
あと、人参は3本入り1袋のものを買いました。

では、また。

問題PDFはこちら

解答PDFはこちら

Posted by みそぱぱ