【無料の学習プリント】小学3年生の国語ドリル_漢字の問題1

2020年6月18日3年生・国語ドリル3年生, 国語, 漢字

今回のプリントは、「小学3年生の国語ドリル_漢字の問題1」です。
もしもプリントに書きづらい場合は、ノートを使ってください。
その場合は、できれば問題文も書いてほしいです。漢字の書き取りの練習にもなります。
間違って覚えてしまうと修正が大変になるので、正確に書けているかチェックしてあげてください。

3年生 国語ドリル06 漢字の問題1

サンプル問題です。問題PDFは全3ページ分。
下記よりDLしてください。

同じ漢字でも、いろいろな読み方がある

3年生までの「漢字の読み」の練習プリントです。
漢字は、「音読み」と「訓読み」があって、熟語もあったりして読み方も「複数」になります。
「表」という漢字の場合、「紙の表」を「かみのおもて」と読むことができても、「グラフの表組」の「ひょうぐみ」はわからなかったりしますよね。
「同じ漢字でも、いろいろな読み方がある」
もちろん子どもたちだって、そんなことはわかっているでしょうけど、「わかっている」と「覚えている」は違いますし、私たちは「覚えていない・わかっていない」を「教えてあげる係」なので、子どもたちが「全部できるよ」ならそれはそれでいいのですけど、そうでない場合は「係の仕事」をする必要があると思うのです。
要するに、「漢字、ちゃんと読めるのかな?」という「私たちの心配」を「解消」してもらうために、「子どもたち」に「やってもらいたい」プリントになっています。

では、また。

問題PDFはこちら

解答PDFはこちら

Posted by みそぱぱ