【無料の学習プリント】小学5年生の算数ドリル_小数2

5年生・算数ドリル5年生, 小数, 算数

今回のプリントは、「小学5年生の算数ドリル_小数2」です。
小学5年生の算数ドリル_小数1」の続きになります。
5年生のプリントはまだ少ないので、「5年生 算数ドリル」のツールバーはまだ作っていません。
もう少し内容が増えたら制作していきます。

5年生 算数 小数2
サンプル問題です。問題PDFは全3ページ分。
下記よりDLしてください。

教科書は大切

教科書は基本的に、「重要なこと」が書いてあります。
何に対して「重要」なのかは、「勉強を進めていく上で」です。
実生活に重要かとか人生に対して重要かは、大人になってみると「あまり関係なかった」ように思えますが、その実生活だって人生だって「学生時代にどれだけの評価を得たか」というのはとても関係していて、そう考えると「教科書は人生においてとても重要な書物」であるといえます。
要するにですね、子どもたちには「ちゃんと教科書の内容を理解して身につけてほしいな」と思っているわけです。
正直なところ、「興味のないことを覚えないといけないのは苦痛」だと思います。
勉強に興味のな子どもに「教科書はちゃんと読んで、書いてあることを理解して覚えましょう」といったところで、できるとは思えません。
勉強に興味のある子は、高学年にもなれば私たちが「そんなこと」いわないでもちゃんと「教科書の内容を理解して覚える」ことができるでしょう。
でも「そうでない子」は「やらない」から、「子どもたちにちゃんとしてほしい」なら、「そうしてほしいと願っている私たち」が、「子どもたちにちゃんといわないと」いけません。
もちろん「親のエゴ」なので、子どもたちには「かわいそう」だとは思いますが、保護者というのは「そういうもの」なので、私たちが悪いということはないはずです。
鳥取県の県庁所在地は曖昧なのに、煉獄杏寿郎の技が、壱ノ型 不知火・弐ノ型 昇り炎天・参ノ型 気炎万丈・肆ノ型 盛炎のうねり・伍ノ型 炎虎・奥義 玖ノ型 煉獄であり、これらの技名を何も見ずにスラスラとノートに書けるのなら、「鳥取県の県庁所在地は県名と同じで鳥取市」であることくらいは覚えておいてもらいたいわけです。保護者としては。
子ども的には「興味がないからムリ」なんでしょうけど、「いや、できるでしょ。やりなよ。おぼえなよ」という気持ちになりますよね、保護者なら。
えっと…まぁそんな感じで「教科書には重要なことが書いてある」と思うので、ちゃんと「読んで覚えて理解して」もらいたいなと思います。

では、また。

問題PDFはこちら

解答PDFはこちら

Posted by みそぱぱ